ホテル一棟を舞台に、美しくも怪しい夜が幕を開ける。

HOTEL SHE, KYOTOの宿泊型イマーシブシアター

「泊まれる演劇」。

2020.2.10 - オーディション応募フォーム不具合に関しまして

2020.2.03 - オーディション情報/募集要項を更新しました

2020.1.20 - 脚本・演出家情報を更新しました

2020.1.16 - 公式サイト・公式ツイッターを開始しました

News

About

泊まれる演劇とは

ホテルは世界中からゲストが訪れ、一つの建物の中で幾多の物語が生まれる唯一無二の空間です。出逢いの喜びから別れの悲しみまで、客室ではグラデーション豊かな人間模様が描かれています。ここではそんな“誰かの物語”を鑑賞し、舞台のホテルにそのまま宿泊することできます。

 

廊下から聞こえてくる隣人の会話に、客室に鳴り響くあなた宛の電話。

ただ物語を鑑賞するのではなく、チェックインと同時にあなたは物語の登場人物となるのです。

 

時にホテルの住人に誘われつつ、幻想的な夜の世界をさまよい・没入する「宿泊型イマーシブシアター 泊まれる演劇」。

 

2020年3月以降販売予定。

最新情報は 公式ツイッター にて告知いたします。

※公演期間中は一棟貸切のため、通常のホテル営業はおこないません。

Ticket

Contents

チケットに含まれる内容

「泊まれる演劇」は実際にホテルに宿泊しながら、

演劇を楽しんで頂く宿泊型のイマーシブシアターです。

 

Stay

泊まれる演劇(宿泊人数分)

ホテル一棟を実際に歩いて鑑賞する、全く新しい演劇体験。

ロビーラウンジから廊下、客室の中まで境界なく物語は進行します。

Room

客室(ツインルーム / ダブルルーム)

「泊まれる演劇」の客室にそのままご宿泊頂けます。 (最大2名一室)

支配人のこだわりで、全てのお部屋にレコードプレーヤーを設置しています。

Drink & Breakfast 

ドリンク&
ブレックファースト

物語に酔いしれるためのオリジナルカクテル付き。

(ソフトドリンクもお選び頂けます)

翌朝は焼きたてのアメリカンワッフルをどうぞ。

Information

公演名

 

会期

 

時間(予定)

 

 

 

場所

 

 

 

主催・企画

​脚本・演出

お問い合わせ

泊まれる演劇 MIDNIGHT MOTEL

 

2020.6.3(水)- 6.8(月)

 

18:00〜  チェックイン
20:00〜  開演
〜翌10:00 チェックアウト

 

HOTEL SHE, KYOTO

601-8041

京都市南区東九条南烏丸町16

 

HOTEL SHE, KYOTO

 

きださおり(SCRAP) ​

・公演に関しては こちら >

・取材に関しては こちら >

・施設に関して:HOTEL SHE, KYOTO (Tel:075-634-8340

Place

HOTEL SHE, KYOTO

京都駅の裏に広がる東九条エリアのほとり、京都の中央を貫く烏丸通のロードサイドにひっそりと佇む旅の果てのオアシス“HOTEL SHE, KYOTO”。

ホテル空間はミッドセンチュリーアメリカの世界観で統一され、全客室にレコードプレーヤーを設置、ロビーラウンジにはアイスクリームパーラーを併設しています。
https://www.hotelshekyoto.com/

Access

京都駅から

京都駅八条口から烏丸通りを南へ徒歩で約10分

京都市営地下鉄 九条駅から

九条駅4番出口から烏丸通りを南へ徒歩で約2分

 

FAQ

チケットに関して

Q : チケットはどこで購入できますか?

2020年3月以降、当サイトにて販売予定です。

 

Q : 演劇公演のチケットのみの購入は可能ですか?

宿泊(2名一室または1名一室)を含んだ公演チケットのみの販売となります。

 

Q : 3名以上で参加したい場合はどうしたらいいですか?

本公演は1部屋(グループ)1~2人でお楽しみいただく企画となっております。3名以上でのご参加は複数のお部屋に分かれてご予約ください。

 

公演に関して

Q : どんな公演ですか?

ホテル一棟を舞台に繰り広げられる演劇をお客様ご自身の足で歩いて鑑賞いただく「泊まれる演劇」という宿泊型イマーシブシアターです。当日は階段の上下を含みホテル内を歩き回りますので、動きやすい格好、履き慣れた靴でのご参加をお願いいたします。

Q : 公演内容はホラーですか?

ホラーではありません。ただし作品の都合上、突然暗転する演出、大音量での音響を伴う演出、閉所に閉じ込められる演出、体験者の身体を拘束または触れる演出などが発生する可能性がございます。

 

Q : 年齢制限はありますか?

本公演は企画内容上、中学生以上の方のみご鑑賞・ご宿泊頂くことが可能です。また18歳未満のお客様のみでのグループ参加はお断りさせていただきます。必ず18歳以上の方同伴でご参加ください。

Q : 外国人でも楽しめますか?

外国の方でもご参加いただけますが、公演内でのセリフ、案内、映像はすべて日本語でおこなわれます。日本語が理解できない、読み書きができない方のご参加はご遠慮いただいております。

ご宿泊に関して

Q :どんなホテルですか? モーテルですか?

HOTEL SHE, KYOTOについては、下記ページよりご確認をお願いいたします。

https://www.hotelshekyoto.com/

作品タイトルはモーテルですが、実際はホテル施設での公演/ご宿泊となります。

 

Q : 客室にはどんな設備がありますか?

宿泊設備の詳細は下記よりご確認をお願いいたします。

〈客室アイテム〉

・レコードプレーヤー

・TV ・歯ブラシ

・スリッパ

・髭剃り

・シャンプー/コンディショナー

・化粧水/乳液/クレンジングオイル

・冷蔵庫

・ドライヤー

…etc

 

〈無料レンタルアイテム〉

 ・スマホ充電器

・空気清浄機/加湿器

・館内着

・アイロン

・ズボンプレッサー

…etc

 

全館Free Wi-Fi

 

Immersive Theater

イマーシブ・シアター

イマーシブ・シアターとは、2000年代にロンドンから始まった“体験型演劇作品”の総称。

旧来の「観客が客席に座り、舞台上の演者を鑑賞する」という構図を打破し、

新たな作品と観客の関係性を作り出す公演となっています。

 

*当サイトで掲載されている写真は公演のイメージ写真です。実際の公演内容とは異なりますので予めご了承ください。

SHARE

Facebook.png
Twitter.png
LINE.png

© 2020 HOTEL SHE, KYOTO.Produced by L&G GLOBAL BUISINESS.Inc